メニュー

イベント

2017年 社員旅行(マカオ)

2017年2月23日~25日

社員旅行 (マカオ)


毎年、恒例の社員旅行
今年はマカオに行ってまいりました!!


1日目

初日は成田空港~香港空港へと移動し、
そこからさらにフェリーでマカオへと移動です。

 

マカオ着後は夕食になります。
港から夕食会場までバス移動でしたが、
移動中に見られる建物のゴージャス感に思わず圧倒されます。

 

夕食はマカオ料理に紹興酒を楽しみました。

 
・イワシの塩焼き
(普通の焼き魚なので日本食に似ていました)

・バカリャウコロッケ
(バカリャウ(=鱈)のすり身のコロッケ)

夕食後ホテルにチェックインの後は、自由行動です。
夕食で飲みすぎてホテルでゆっくりした人もいたようですが、
各々元気な人は以下のように分かれてマカオの夜を楽しんだようです。


○飲み足りない人々
 近所の火鍋屋でさらに紹興酒を飲みに行きました



○ドッグレース
 最終2レースしかできませんでしたが、楽しめました。
 最終レースでは一番人気の犬がずっこけて大波乱でした。
 写真のようにレース前はパドックのように姿を見せてくれます。


○カジノ組
 ホテル内にカジノがあり24時間営業ですので
 飲んだ後でも眠くなるまでカジノで楽しめます。
 ルーレットや大小(サイコロ)、ブラックジャックなどをしている人が多かったです。
 個人的には日本のスロットっぽいのが面白かったです。




2日目

2日目からは完全自由行動です。
バラックスの社員旅行は大半が自由行動です。
18:00の夕食に来ればどこで何しててもOKです。のはずが・・・・

旅行会社に用意して頂いた観光ツアーに全員が参加。
自由な人々の集まりのはずが不思議なこともあるもんですね。


○マカオ観光(エッグタルト付き)
旅行会社に用意して頂いた観光ツアーでは、
マカオの代表的なスポットに行きました。

世界遺産となるような歴史的建造物はやはり圧倒されます。

・聖ポール天主堂跡
 マカオの最も有名な歴史的建築物の一つです。
 火災により現在は壁面のみ残っています。


・聖ドミニコ教会
 黄色い壁と緑のドアが特徴的名建物です。
 聖母マリア像をはじめ色々な展示品が飾られております。



・セナド広場
 ポルトガル統治時代の名残を色濃く残す石畳や建物に囲まれた広場です。
 上記の教会もこの地域にあります。


・媽閣廟
 マカオ最古の中国寺院。




そして、名物といわれるエッグタルトをいただきます。

昼食はポルトガル料理(というより中華料理)でした。

昼食後はやはり自由に行動したくなった人が出てきたので、
一旦ホテルに戻り、行きたい人は引き続き観光ツアーです。
午後はザ・ベネチアン・マカオでお土産などを買いました~

・ザ・ベネチアン・マカオ



個人的にはマカオタワーに行きたかったのですが、
曇り&バンジー2~3時間待ちと聞き断念。

・マカオタワー
(世界一の落差のバンジージャンプが体験できます。)


夕食は広東料理に紹興酒でした。


 



夕食後は、再度、自由行動です。
前日に引き続き飲みに行ったり、カジノしたり、
ホテルでゆっくりしたり各々夜を満喫したようです。
 

3日目

最終日はフェリーで香港空港へと移動し、
そこからさらに香港空港~成田空港へと移動です。

今回は移動がなかなか大変でしたが、
それを補ってあまりあるほどマカオ魅力的な街でした。
それぞれいい思い出ができたのではないでしょうか。


来年の旅行も楽しみです。